育毛剤は抜け毛に効果があるのか?

9d27a043

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、抜け毛予防・薄毛対策として多くの方に使用されている「育毛剤」についてお話していきます。

 

育毛剤で抜け毛は止まるのか?

昨今では、ドラッグストアに行ってもネット上でも、たくさんの種類の育毛剤が販売されています。

あまりに多種多様なので、いったいどれを使えばいいのかわからなかったり、とりあえず使ってみて効果が感じられなかったら別の物を試す、といった育毛剤難民のような状態になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

何ヶ月、何年とかけて育毛剤を使用し続けていれば、抜け毛が収まったり、薄毛が改善したりするのでしょうか?

残念ながら答えは「NO」です。

育毛剤をどれだけ使い続けても、抜け毛が止まったり髪の毛が生えてくるような事はありません。

育毛剤だけでは、充分な抜け毛対策は不可能です。

 

なぜ育毛剤では効果が得られないのか

ではなぜ、育毛剤を使用するだけでは効果が得られないのでしょうか?

それは

育毛剤の本当の効果

抜け毛の原因

が関係しています。

育毛剤の本当の効果とは

育毛剤の本当の効果とは、「髪の成長を促進する事」です。

そんなの当たり前じゃない?と思われる方もいらっしゃると思いますので、もう少し説明しますと、「髪の毛は育つけれど抜けるのをくい止める事は出来ない」という事です。

例えば、新しく生えてきてから10カ月後に抜けてしまう髪の毛があったとします。髪の寿命が10カ月という状態ですね。

髪の毛は1ヶ月で約1cmほど成長しますので、10カ月であれば10cmほど成長することとなります。

育毛剤は、髪の毛の成長を促進して10cmを12cmにする事は出来ても、10カ月という寿命を延ばす事は出来ないのです。

髪の長さが成長すれば、その分太さもでますので、髪が増えたように見える可能性はありますが、根本的な解決にはなっていないという事です。

抜け毛の原因って?

髪の毛の寿命は本来、5年~6年ほどあり、寿命を終え髪が抜けても、しばらくするとまた生えてきて同じように5~6年成長する というサイクルを繰り返しています。

そのサイクルが、頭皮環境の悪化や、生活習慣・食生活の影響、ホルモンバランスの乱れなど、様々な要因により短縮化してしまう事が、抜け毛が増え、薄毛の状態となる原因です。

つまり、「髪の毛のサイクルの短縮化」を改善出来ないことには、抜け毛や薄毛は改善出来ないのです。

 

テレビCMやネットの広告などで、髪の毛が増えたり・生えてきたり、といった印象を与える(よく見ると大抵の場合は、「増える」とか「生える」といった言葉は使っていません)商品は数多くあります。どれが良くてどれがダメとか、全部ダメとかは言わないですが、巧みな広告に惑わされることなく、知識を身に着けて確かな対策を行うことをオススメいたします。

当ブログでは今後も、抜け毛や薄毛に悩む方にとって有益な情報をお届け出来るよう、記事を通じてお伝えしていきます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*